倒産寸前の会社が顧客数を1,000倍にした集客法(無料)

倒産寸前の会社が顧客数を1,000倍にした集客法

こんにちは、ゼロセンの藤原です。
弊社は企業向けに集客支援を行っているコンサルティング会社です。

東証1部上場企業の社長から個人事業主まで幅広くクライアントに持ち、
累計1,300社以上の新規開拓をお手伝いしてきました。

金なし・コネなし・実績なしのオールゼロの状態から
6年で1,000社の新規開拓に成功した会社の秘密を知りたくありませんか?

不況を乗り越えるために、
次のような課題・お悩みをお持ちの経営者様にお役に立てる内容です。

  • 1.新規客が殺到し、お客様が常に列を作っている状態を作りたい
  • 2.社長がオフィスに居るだけでアポイントが取る仕組みが欲しい
  • 3.営業する日々から解放されたい。勝手に受注が入る仕組みが欲しい
  • 4.お客様が喜ぶための新規開発をどんどんしたい
  • 5.短期間で売上を何倍にもしたい
  • 6.少数精鋭の組織で売上を上げていきたい
  • 7.零細企業でも、東証1部上場企業と取引する方法を知りたい

「新規集客の方程式」セミナーを毎週開催

セミナーを開催する理由は、
多くの会社がいい商品を持っているにも拘らず、
新規開拓に悩んでいます。
そんな方への打開策として企画しました。

これまでにいくつかの会社のお手伝いをしてきましたが、
仮に零細企業であっても、
始めに全体を見据えた「集客の公式」を知る事で
爆発的な効果を出すことは可能です。

新規客が持っている特殊な思考

新規客は特殊な思考を持っていることを、
知っていますか?

もし、その事を知らずに集客をしているとしたら
反応に結びつかなくて当然です。

「新規客=短期的欲求を狙う」

まずは、この関係性を理解することです。

商品は壁

そして、お客様は、
あなたの商品・サービスを欲しいわけではありません。
抱えている問題を解決することができればいいのです。

もっといえば、無料で解決する方法を望んでいます。

この部分を見落とすとまったく売れません。
お客様は商品・サービスを買いたいのではなく
理想な状態を手に入れたいと考えています。

「商品は壁」です。

このように、法人集客にはいくつかの方程式があります。

新規集客の方程式

その「集客の公式」を知ることが、解決策の糸口となり、
大きな成果に結びつきます。

もちろん口コミや紹介だけでビジネスを回すことはできます。
ただ、それだと売上を何十倍にするスケールアップができないのです。

この集客法が、あなたの会社の売上アップに貢献できれば幸いです。

この集客セミナーでは一生集客に困らない熱意ある見込み客発見法5つを解説しています。

セミナー概要

【主題】 BtoBビジネスで一生集客に困らない熱意ある見込み客発見法
【時間】 20分
【会費】 WEB視聴で19,800円 → 0円

今すぐご覧頂けるセミナー視聴は下記からお申込ください(無料)
あなたの業績アップに貢献できれば幸いです。

Slide

BtoBビジネスで一生集客に困らない
熱意ある見込み客発見法(20分)

セミナー収録動画を今すぐ ご覧いただけます

講師:藤原 智浩

株式会社OfficeTV 代表取締役 藤原智浩
社長アポ専門の法人集客プロデューサー
顧客獲得コンサルタント

【主な実績】
ベンチャー企業の社長アポイントを年10件⇒年400件に変え、負債-4,000万から累計売上10億円超えを達成


コンサルタントとして起業した個人事業主が5ヶ月で売上1,000万超えを達成


月に1件しか社長アポが取れなかった営業マンが1ヶ月で社長アポ19倍、新規契約2社、130万円の受注を達成


東証1部上場企業が1ヶ月で見込み客10倍、3件の受注・総額1,300万円の売上UP


現在、自動車業界紙で最多の月刊4万部を誇る業界誌ユーストカーNEWSで「営業」をテーマに連載中。

【次のような課題・お悩みをお持ちの経営者様にお役に立てる内容です】

1.新規客が殺到し、お客様が常に列を作っている状態を作りたい
2.社長がオフィスに居るだけでアポイントが取る仕組みが欲しい
3.営業する日々から解放されたい。勝手に受注が入る仕組みが欲しい
4.お客様が喜ぶための新規開発をどんどんしたい
5.短期間で売上を何倍にもしたい
6.少数精鋭の組織で売上を上げていきたい
7.零細企業でも、東証1部上場企業と取引する方法を知りたい

    登録するだけで、今すぐセミナー動画をご覧いただけます。(無料)

    お手数ですが、下記の項目をご記入ください。







    下記プライバシーポリシーに同意する

    プライバシーポリシーを開く
    プライバシーポリシー(個人情報保護方針)
    株式会社OfficeTVは、インターネットをはじめとした最新の情報技術を積極的に取り入れることでお客様にサービスを提供する上において、個人情報の重要性に鑑み、安心してサービスをご利用いただける環境、体制を構築すべく次のとおり個人情報保護方針を定め実施します。
    第1条 個人方法の取得と利用
    当社は利用目的を明確にした上で取得し、目的の範囲内に限り個人情報を利用します。利用目的はご本人またはご本人の属する会社に対するサービスの向上であり、個人情報を取扱う各部門の部門個人情報管理責任者の責任において、利用目的を逸脱した利用が行われないための確認手順を設け実施します。 また、利用目的の範囲を超えて個人情報の利用を行わないよう、社内の管理体制の整備及び安全管理措置を講じます。
    第2条 個人情報の管理と保護
    個人情報の管理は厳重に行うこととし、お客さまにご承諾いただいた場合又は法令に基づく場合を除き、第三者に対しデータを開示・提供することはいたしません。また個人情報の漏えい、滅失又はき損を防ぐため、安全管理措置を規定し実施します。また問題発生の予防のための手順を設け実施するとともに、万が一の問題発生に対しては速やかに再発防止のための是正を行います。
    第3条 法令・規範の尊守
    当社は、当社が保有する個人情報の取扱いに関して適用される法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。
    第4条 問合わせ・苦情への対応
    当社は、保有する個人情報に対するお問合せや苦情に対して迅速に対応いたします。
    第5条 個人情報保護管理体制及び仕組みの継続改善
    当社は、個人情報保護に関する管理の体制と仕組みについて継続的改善を実施いたします。
    問い合わせ先
    当社は、当社の個人情報の取扱いに関するお問い合わせ苦情および相談に対して、迅速かつ適切に対応します。下記のいずれかの方法でご連絡ください。
    株式会社OfficeTV
    〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-16
    Selfista Shibuya 7F
    PAGE TOP